天津甘栗大好き主婦のお気楽日記

天津甘栗大好きな主婦が日々思うことをお気楽につぶやきます。

馴れ馴れしい猫

馴れ馴れしい猫っていますよね。近づいても逃げないでなでてなでてと催促してくるような。
今日遊びに行った公園の猫がまさにそんな子でした。案外大きな公園で緑がきれいだったんですが、暑い中歩きまわってちょっと疲れたのでベンチに座ってペットボトルのお茶を飲もうとしました。そうしたらベンチで寝ている猫がいたんです。横に座って撫でてみたらハッと気がついてなぜかひざの上に乗ってきました。はじめはひざにかばんを乗せていたのですがかばんを押しのけてひざの上に乗ってくる。そして身体をぐいぐい押しつけてくる積極的な猫さんでした。
ひざの上で寝転がって、「なでてなでて」と目で催促してくるので、なでなでしたり背中を揉んであげたり、おしりをぽんぽんしたり、ひととおりマッサージしてあげました。気分はエステシャンです。
猫をなでると、こっちも癒やされますね。毛並みのふわふわ感とかいきものの体温とか、手で触るといいんでしょうか。だけど気温が高かったので毛玉がひざの上にいるとさすがに暑苦しかったです。
ひととおりなでてあげてもひざから降りる気配がないので、抱き上げてベンチに下ろしてバイバイしてきました。こんな猫飼いたいけれど、いざ飼うとなったら、食事代金やらペットの医療費やら計算するうちに・・・するとその猫はあまりに気にするふうでもなく、またゴロンと横になっていました。細かいことは気にならないのかな?人懐こい猫さんに癒やされた話でした。

Comments are closed.