天津甘栗大好き主婦のお気楽日記

天津甘栗大好きな主婦が日々思うことをお気楽につぶやきます。

町ブラ

今日もする事がないし金もない、ただ時間が有り余るだけです。
そんな日は、お金もかからない運動をするか、町ブラをするのです。
ぼくが住んでいるところは、いわゆる学生の町で安くてうまい食堂もあれば、古本屋や中古もの販売店があり住みやすい町です。
また、温泉が有名で入浴料も安く、アパートからは自転車で10分も走ればたどり着くところにあり、ワンコインを握りしめて、その釣りで風呂上がりのジュースを飲むこともしばしばありました。
その温泉街には、一部の大人の人が通うネオン街があり、それを横目に自転車で帰るというのが日常で到底僕には縁のないところです。
学生は時間はあるがお金がないという言葉の通り、何か時間つぶしになるものを見つけなければと探していました。
幸いにも、必死でバイトしたお金で購入したバイクがあるので、時間をかけて旅に出ることに決めたのです。
僕が住んでいるところから、隣の県へ行くには高速道路や海岸線を通る道があったのですが、短時間で着くのは旅ではない、海岸線を通るのは後ろに彼女を乗せてからという掟を作っていたので、残る一つの道の山を抜ける道を選択したのです。
最初は大きな道だったのですが、徐々に狭くなりやがては広いところへ出たのです。

Comments are closed.